月別アーカイブ: 2014年8月

小さなお子さんにもおすすめ!都内でブルーベリー狩り

 

友人が東京でワイナリーを作ることになり

昨日はそのお手伝いに行ってきました。

都内初のワイナリーはその名も「東京ワイナリー」

来月オープンの予定で

ワイナリーの様子はまた後日記事にしますね。

狩るのはぶどうではなく、ブルーベリー。

ワインだけではなく、都内で採れた果実を使って作る

果実酒も作る予定だそうです。

私の住む練馬区はまだまだ畑の残る地域もあり

たくさんのブルーベリー農園があります。

なんとその数30。

正直驚きました。

都内、しかも23区内で果物狩りができるなんて!

昨日行った農園はこちら↓

DSC_0135

 井口農園さんです。

住所:練馬区南大泉1-6-19

期間:7月下旬~8月下旬の土日のみ

時間:15:00~18:00

食べ放題ではなく、量り売りで200円/100g

練馬区内一律の料金だそうです。

農園主の井口さんは体験農園などもされており

色々なことを教えてくださいます。

DSC_0136

防虫・防鳥ネットで守られたブルーベリーが

たわわに実っていて

摘み甲斐がありました。

井口農園では品種の違うブルーベリーを

いくつも育てているそうで(列ごとに品種が違うそうです)

食べ比べも楽しかったです。

甘味の強いものから酸味の強いものまで色々あるので

お好きな品種を探してみてくださいね。

DSC_0138

ブルーベリーの実は低い場所にもたくさんあるので

よちよち歩きのお子さんでも摘むことができ

家族そろって楽しむことができます。

園内の通路はシートで舗装されているので

(落ちてしまったブルーベリーたちが転がっていますが)

靴がドロドロになるという心配もありません。

ただし、ブルーベリーを踏んでしまうので

白以外のくつ(ヒールのないもの)をおすすめします。

2時間ほど大人数人で黙々と摘み取ったブルーベリー

汗水垂らして収穫したブルーベリーワインの出来上がりを

楽しみにしています。

DSC_0139

さて、ここで問題です。

1かご(約1.5キロ)から何本分のブルーベリーワインができるでしょうか?

こたえは

たった1本分。

ちなみにぶどうは大きさなどにもよりますが

1キロで1本とされています。

DSC_0137

旬の時期に手摘みのものを食べる

食育にも健康にもよいブルーベリー狩り

小さなお子様のいるご家族には

本当におすすめです。

2014.8.21

いとうあき

 IMG_4024

 

 

ママとベビーに贈る欲張り出産祝いなら with B↑

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

ブログ不具合のお詫び

 

いつも弊社ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

先日より不具合が発生し

一時ブログ内全ての記事がご覧いただけない

という状況が続いておりましたが

本日、午前中に復旧いたしました。

ご心配とご迷惑をおかけいたしましたことを

深くお詫び申し上げます。

 

いつもありがとうございます。

 

2014.8.20

いとうあき

 

アメリカ駐在のママが厳選した軽くてかさばらないアメリカ土産

 

旦那さんの仕事の都合で

アメリカに駐在している

いわゆる駐妻の友人が日本に一時帰国しており

1年ぶりに会うことができました。

彼女は高校時代から一緒に海外旅行をするなど

お買い物大好き仲間の一人でした。

そんな彼女はアメリカ暮らし5年目で

アメリカ暮らしの方が快適だと豪語するエキスパート。

そんな彼女がお土産にとくれた

アメリカに住む日本人ママたちの間で人気の商品を

ご紹介します。

ちなみに、子供を2人抱え

スーツケース2つに段ボール1箱で帰ってきた

という逞しい友人。

さすが買い物上手!と言いたくなるような

軽くてかさばらないお土産でしたので

ご紹介します。

 

 

eos リップバーム

DSC_0125

こちらはUSDAマークの付いた

オーガニック商品です。

USDAとはUnited States Department of Agricultureの略称で

米国農務省のことを指し、日本で言えば農林水産省にあたる

政府機関です。

オーガニックの基準は、国ごとに異なるそうで

日本には農林水産省の「有機JAS」

アメリカには農務省全米オーガニックプログラム「USDAオーガニック」

EUには加盟国共通のオーガニック認証システムと

国や地域ごとにそれぞれの規格があります。

アメリカのUSDAのガイドラインは

3年以上農薬・化学肥料を使っていない耕地で栽培された

オーガニック原料を使っていること。

また、100%有機栽培で育てられた原料を使っていること(100%Organic)

そして水分と塩分を除き

重量ベースで95%以上がオーガニック原料を使っていること(Organic)

だそうです。

こちらのリップクリームは100%ナチュラル

95%オーガニックと書かれているので

一番下のガイドラインにあてはまる商品のようです。

シアバター、ホホバオイル、ビタミンE配合で

セレブやハリウッド女優など多く愛用していることから

今アメリカで大ブームなのだとか。

パラベンフリー、石油(ワセリン)フリー、グルテンフリー

というのも特徴。

私がもらったのはハニーデュー(メロン)味でしたが

他にもレモン、ストロベリー、スウィートミント、オレンジなど

色々な香りが楽しめるようです。

パッケージの裏には

「リップクリームがあなたを笑顔にできると思う?

私はできると思う。だからこそこの商品を作ったのだから」

と会社のポリシーがしっかり書かれてあります。

また、使い方の欄には

1、ひねって開ける

2、口をすぼめる

3、塗ってなじませる

4、はい、笑顔!

と茶目っ気たっぷり。

直径4cmの小さな卵型のリップは

これから日本でも流行りそうな予感です。

 

 

Vera Bradley  ビニールトート

DSC_0131

ヴェラ・ブラッドリーは1982年アメリカ生まれのブランド。

バーバラ・ベッカードとパトリシア・ミラーの2人が

楽しい旅行に行くのに楽しいデザインのバッグが少ないのはなぜかしら?

というところからスタートした小さな会社でした。

250ドルずつ持ち寄って資本金500ドルで始めた会社は

手にするだけで気持ちまで晴れるようなバッグを作り続け

空港で見渡せば必ず誰かが持っているブランドにまで成長したのです。

まさに、アメリカンドリームですね。

ヴェラ・ブラッドリーの信念は5つ。

Vivid いきいきと鮮やかである

Friendly 親しみやすい

Comfort 心地いい、気持ちいい

Eternally Girlie 永遠のガーリー

Sharing 相手を思いやる、分かち合う

毎日が穏やかで笑顔で満ちたものであるように

既成概念にとらわれずに誰もが自分らしく過ごせるように

との想いが詰まったバッグだそうです。

今回私がもらったのはプールやお買い物で使える

大きなビニールバッグでしたが

基本的には上質なキルトが素材に使われ

マザーズバッグもたくさんのラインが出ています。

日本でも手に入るようですがやはりアメリカで買う方がお手頃のようです。

ハワイのアラモアナショッピングセンターにもお店があったり

アメリカ本土には色々なところにアウトレットがあるようなので

ご旅行の際には探してみてくださいね。

広げてみると大きなバッグですが

3ツ折に畳んでありとっても軽いので

荷物の重量制限を気にせずお土産にできそうです。

2014.8.16

いとうあき

 IMG_4171

ベビーとキッズの秋冬ものも↑ with B

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

プレゼントに大人気!デザイン性だけではなく機能性にも優れたベビー・キッズ靴

 

以前、出産祝いのおすすめの1つが

ファーストシューズという記事を書きました。

そして実際にファーストシューズを贈る方が

とても多いことに気付きました。

お孫さんへ贈るという方はもちろん

甥っ子・姪っ子へ

親戚の子へ

大切な友人のお子さんへ

取引先の方のお子さんへ

と幅広い方々から支持されているギフトなのだなと

改めて思います。

お客様からのご要望も多かったので

with Bではたくさんのファーストシューズを揃えました。

かわいいだけではなく機能性も抜群なベビー靴ばかりです。

入荷したばかりの商品をいくつかご紹介します。

IMG_4471

Juicy Couture ジューシークチュールハイカットスニーカーピンク(約11.5cm、サイズ3)

※完売御礼

とーっても軽いこちらの商品は

大人顔負け、レースが施された上品なスニーカーです。

かかと部分にマジックテープが付いており

リボンをいちいち結ぶ必要がありません。

脱ぐのも履くのもらくちんなのです。

IMG_4475

おしゃれなのに機能的、そしてとっても軽い

赤ちゃんもママもうれしいファーストシューズです。

IMG_4481

juicyの箱入りでお祝い品にぴったり。

少し形は違うのですがゴールド×ブラックレースもあります。

IMG_4452

Juicy Couture ジューシークチュールハイカットスニーカーブラック(約12.5cm、サイズ4)

こちらはかかとではなく

足首にマジックテープ。

これなら一人で履いてくれる・・・かも!?

IMG_4446

Juicy Coutureはデザイン性と機能性に優れた

商品が多く、ご出産祝いに大変人気のあるブランドです。

もともとが妊婦さんのためのお洋服作りをしていた会社

ということもあり、機能性にはこだわりがあるようです。

ハリウッドセレブ御用達のブランドを

ファーストシューズに選んでみてはいかがですか?

 

 

 

IMG_4087

obaibi okaidi オバイビオカイディのハイカットスニーカー(約14㎝、サイズ20)

こちらはフランスのベビーブランド「obaibi okaidi」

パリ在住のママ推薦のブランドです。

IMG_4093

なんとこちらもサイドにチャックが付いており

とっても履きやすいスニーカーなのです。

また、ひもで緩めたり、きつくしたりと調整できるので

育ち盛りのお子さんにやさしい靴といえます。

IMG_4094

星型デニムとピンクの靴ひもがポップでキュート

男の子も女の子も履けるスニーカーです。

 

 

日本では昔から「足元を見る」と言って

旅人の足袋や草履を見て宿泊客の経済力や地位を見ていたり

世界でも靴のグレードや種類で富や権力の象徴とされることから

「おしゃれは足元から」という言葉が生まれたり

靴にはお金をかけたいという方が多いことにも頷けます。

ご出産祝いやお誕生日のお祝いに

日本ではなかなか手に入らない靴をプレゼントしてみては

いかがですか?

2014.8.7

いとうあき

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ