カテゴリー別アーカイブ: 台湾

働くママの味方!朝食まで外食の国、台湾

 

突然ですがみなさんは朝食をきちんと

食べていますか?

日本での朝食原風景といえば

焼き魚に炊き立てのごはん、納豆に卵焼き

アツアツのお味噌汁といったところでしょうか。

基本的に日本では家で作ったものを

家で食べるスタイルが一般的ですよね。

 

朝食2

 

しかし海を隔てたお隣の国台湾では

朝食は外で食べるが一般的なのです。

女性の社会参画が日本より進んでいる台湾では

共働き家庭がほとんど。

お父さんとお母さんが働き

おじいちゃん、おばあちゃんが孫の面倒を見る

というスタイルが主流です。

外食産業が盛んな台湾では

夜の屋台が有名ですが

朝専門の屋台もたくさんあります。

早くて安くておいしいB級グルメ店がいっぱいあるので

朝ごはんも近所の屋台で買って

通勤途中や仕事をしながらデスクで食べます。

朝のスーパーや、コンビニでは

モグモグしながらレジ打ちしてる人がいたり

食べながら商品を棚に補充している店員さんも

いたりして始めは驚きました。

朝食専用屋台や朝食専門店もたくさんあり

コンビニ弁当を食べるというよりは

屋台で買ったできたてのアツアツを

がっつり食べています。

また、驚いたのが幼稚園で朝食が出ること!!!

幼稚園で朝ごはんを出してくれるから楽なの~と

ママさんCAが教えてくれました。

幼稚園は働くママの味方です。

家族で食卓を囲む機会が少ないことを

危惧される方もいらっしゃるかもしれませんが

おじいちゃん、おばあちゃんに育てられているからか

台湾人はやさしく、大らかな人が多く

一緒に働いて、とても働きやすかったです。

 

故宮2

 

そんな台湾の代表的な朝ごはん屋さんにあるのは・・・

飯団(ファンタン)・・・台湾版おにぎりのこと。

でもご飯部分がお米ではなくもち米で

大人の握りこぶし2つ分は軽くある大きさなので

腹持ちのいいこと!

中の具材は肉デンブ、切干大根、油条(揚げパン)などが

ぎっしり詰まっており、食べ応え抜群です。

蛋餅(ダンピン)・・・小麦粉で作ったもちもちの薄い皮を

鉄板で焼いて、ネギの入った薄焼き卵を挟んで

丸めます。

お好みで少し甘いニンニク風味のソースをかけて食べます。

豆漿(トウジャン)と油条(ヨウティヤオ)

・・・豆乳と揚げパンのこと。

台湾の豆乳は温かくてお砂糖入りの甘いものが

一般的でとても美味しいです。

またローカル風の食べ方は豆乳に揚げパンを浸して

食べます。

韮菜盒(ジュウツァイホァ)・・・ニラの焼き饅頭のこと。

ニラをメインに、細かく切った春雨や干しエビなどを混ぜて

味付けし、小麦粉を練って作った生地で包み焼いたり

揚げたりお店によってちがいます。

清粥(チンツォ)・・・中華の定番、お粥です。

台湾のお粥は日本のお粥と同じでシンプルなものです。

お店によってはサツマイモを入れた芋粥を

出してくれることもあります。

そんなシンプルなお粥に合わせるのが

小菜といわれる中華おかずたち。

お肉系、お魚系など好きな小菜を数種類選んで

お粥と一緒に食べます。

 

朝やたい

 

美味しい朝ごはんを食べに

台湾に行ってみてはいかがですか?

そんな台湾は働くママにやさしい国。

日本でも朝食付きの保育園があったら

流行ると思うのですが・・・

 

2013.9.25

いとうあき

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

元CAがおすすめする厳選台湾土産あれこれ

 

 

海外旅行に行ったら

お土産はつきもの。

今日は台湾に行ったら

これを買って帰りましょう!

というおすすめのお土産を

ご紹介します。

 

 

 

 

台湾を代表するお菓子

パイナップルケーキの老舗

犁記餅店

パイナップル

住所:台北市長安東路二段73号

電話番号:02-2506-2255

営業時間 9:00~21:00

 

おばあちゃんの代から100年以上

続く老舗中華菓子のお店で

創業以来最高の原料と

手作りの製法にこだわって作った

おいしいお菓子が手に入ると

地元の方に大人気のお店です。

パイナップルケーキの他にも

月餅やおまんじゅうなどたくさんの商品が

ばら売りされているので

色々試せて楽しいお店。

生地がサクサクで餡はしっとりの

こちらのパイナップルケーキを食べたら

他のところのが食べられなくなります。

パイナップルケーキの日持ちは約2週間

月餅などは5~6日程度なので

お気を付けください。

 

 

 

 

 

台北マダム御用達の老舗茶荘

王徳傳

茶

住所:台北市中山北路一段95号

電話:(02)2561-8738

営業時間:10:30-21:00

 

赤のお茶缶がスタイリッシュで

見ているだけで楽しくなるお店です。

こちらも創業以来150年の歴史ある

老舗だけにその品質は折り紙つき。

口の中で甘味がフワッと広がり

のど越しが柔らかく、

飲み終わった後も鼻で余韻を楽しめる

中国茶は匂いを嗅ぐだけでも幸せになれます。

「王徳傳茶荘」のお茶は

発酵状態によって、緑、白、黄、青、黒、紅の

6色にグループ分けされています。

お茶の持つ魅力のひとつは

身体への負担を減らすことができるということ。

それぞれのお茶には、ビタミンやタンニンなど

様々な種類の栄養素が含まれ

血液循環や、代謝を促進させたり

血脂肪の堆積を予防する機能があると

いわれています。

自分好みのお茶を探してみてください。

ちなみに台湾の航空会社のビジネスクラスでも

こちらの中国茶を飲むことができます。

 

 

 

オーダーメイドチャイナドレス

鴻翔綢緞呢絨百貨公司

住所:台北市博愛路122号2F

電話:(02)2311-3668

営業時間:10:00~18:00

 

IMG_0944

女性のみなさんに是非おすすめ

したいのがチャイナドレスを

オーダーメイドで作ること。

作りたいと思ったら

あらかじめ、自分の希望するデザインを

イメージしておきましょう。

ワンピース型、ツーピース型。

長袖、半袖、七部袖に、ノースリーブ。

スカートの長さも膝丈や膝下丈、ロング丈など。

雑誌で見かけた写真や、イラストなどを持ってきて

図解説明するのが一番てっとり速い方法です。

(お店の人は日本語はもちろん

英語も通じないので細かい指定をする時は

絵を描くとよいです)

お店にもチャイナドレスのデザインブックや

他のお客様が作った写真などがあるので

参考にさせてもらってください。

シルク生地も種類がありすぎて混乱するため

あらかじめ何色にしたいのかと予算を

伝えると(漢字の筆談がいいと思います)

選んで持ってきてくれます。

私は紫生地(上記の写真)が良くて色々

選んでいたらベテラン店員さん4人に囲まれ

あなたはこれが似合う!

そして縁取りは明るいグリーンがいいわ!

とまくしたてられました。

半信半疑でしたが出来上がったドレスを見て

感動!!!本当に素敵でした。

私はどうしても刺繍をつけたくて

値段が高くなってしまいましたが

通常であれば布代込みで8000~9000元

日本円にして3万円前後でできると

思います。

同期の結婚式に同期数人で

こちらで作ったチャイナドレスを着ていったら

圧巻でした。

花嫁さんより目立っちゃってたかも・・・

ごめんなさい。

 

 

 

 

 

空港のDFSで買える

SK-Ⅱ

IMG_0948

綾瀬はるかのCMでおなじみの

SK-Ⅱですが、日本で買うより

台湾で買う方が2~3割安い

ということはあまり知られていない

かもしれません。

しかもDFSデパートで買う商品は

きちんと日本製です。

なぜ安いのか残念ながら分かりませんが

これを機会に試してみてもいいかも

しれませんね。

 

 

 

どこのスーパーでも買える

李錦記 中華調味料

オイスター

中華系調味料はほとんど外れがなく

どれもおいしいので

気になったものは試してみてください。

日本では1000円以上する

李錦記の高級オイスターソースも

台湾スーパーでなら

半額以下で買うことができます。

XO醤もお野菜やお肉と炒めるだけで

高級中華の味になります。

 

 

これであたなたも台湾通。

祝 您 旅途 愉快!

よいご旅行を!

 

2013.8.19

いとうあき

出産祝いやお誕生日プレゼントに最適な人気ブランドベビー服

with Bもよろしくお願いいたします。 

IMG_2051

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

元CAがおススメする台湾に行ったら絶対に食べるべきものランキングTOP10-その3-

 

第10位~第8位はこちら

http://www.with-baby0-3.com/taiwan/taiwan-food-top10-1.html

第7位~第4位はこちら

http://www.with-baby0-3.com/taiwan/taiwan-food-top10-2.html

 

 

今日はTOP3をご紹介。

お腹が空いている時には

決してこの記事を

見ないでください(笑)

 

 

チャイナ

 

 

第3位 台湾屋台グルメ

夜市や街角の屋台で買える

安くて早くておいしいファストフード。

グロテスクなものも多く

はじめは屋台に抵抗があったのですが

同期に勧められ食べてみてビックリ!

美味しすぎました(笑)

みなさんもこの意外性のある感動を

味わってみてください。

※屋台料理はビニール袋がお友達です。

ビニール袋に入れられたお料理を見ても

驚かないように!

ルーウェイ2

 

 

ルーウェイ

滷味(ルーウェイ)

台湾風おでんなのですが

日本のそれとは異なり

スパイシーな味と薬膳の香りで

後引くおいしさです。

屋台に具材がズラーっと並んでおり

選んだものをざるに入れ

ぐつぐつの鍋の中で1分ほど煮てくれます。

具材は50種類くらいあり

豆腐、厚揚げ、豆干、つみれ、昆布、かまぼこなど練り物系。

鶏の心臓、モツなどのホルモン系。

ソーセージ、鶏の足、首、肉団子などのお肉系。

うずらの卵などの卵系。

しいたけ、ブロッコリー、えのき、ピーマン、大根などの野菜系。

あとは玉子麺や春雨など。

数年前までは私たちがステイしていたホテルの裏に

滷味の屋台があったので

フライト終わりにはビールと滷味を買って

同期のお部屋でおでんパーティーをしていました。

私のイチオシは玉子麺(乾麺)と

きのこ類とブロッコリーです。

あ~、あの頃に戻りたい!

 

 

 

麺線

麺線

麺線とは、日本のそうめんによく似た

台湾独自の細い麺のこと。

味のしみた豚の大腸と

柔らかな麺線を

とろみとコクのあるカツオだしの

あつあつピリ辛スープと絡めて

いただきます。

また上にトッピングされた

香菜がいいアクセントになり

何杯でも食べられる!という

気分にさせてくれます。

台湾屋台の代表選手です。

 

 

杏仁豆腐

第2位 欣葉(シンイエ)

住所:台北市雙城街34−1号

他11店舗あり

電話: (02)2596-3255

営業時間:11:00~深夜00:00

 

老舗の台湾料理を味わうならこちら。

中華料理とは一味ちがう

日本人好みのやさしい味付けに

身体が喜ぶのがわかります。

切り干し大根入り玉子焼きは

どこか懐かしさを覚える味ですし

トマト入り酸辣湯は疲れた胃にやさしく

染み渡ります。

そして絶対に外してはならないのが

杏仁豆腐!

モチモチした不思議な食感の

こちらの杏仁豆腐を食べたら

他のところでは食べられません。

食後に頼むとなくなってしまっている

場合があるので、

必ず最初に頼んでおいてくださいね。

それと、春の季節限定メニューの

(メニューには載っていない

のですが)筍のサラダ

採れたてのトウモロコシのように甘く

柔らかいタケノコは絶品です。

 

 

天香

第1位 天香回味

住所:台北市南京東路一段16号2F

他店舗あり

電話: (02)2511-7275

営業時間:11:30~24:00

 

入ってビックリ(銅鑼を鳴らされる)

食べてビックリ(美味しすぎて)

のこのお店は、実はジンギスカンと深い関係があるのです。

モンゴル帝国を打ち立てたジンギスカンは、

偉業を成し遂げるにはまず健康な体が大切だと考え

食の大改革を行いました。

必要な栄養を、草原生活に合った手軽さで摂取するためには

どうしたらよいか、

ジンギスカンは薬草と料理の専門家に命じて

研究を行わせ、ついに出来上がったのが60種類からなる

自然の植物を煮込んだこのスープでした。

旅先でこのスープに出会い感動した台湾人のオーナーが

台湾でもこの味を広めたいとレシピを学び、研究を重ね

今日の味ができたのです。

天香回味鍋は、赤くて辛い「天香鍋」と

白くてまろやかな「回味鍋」のコンビネーションのお鍋です。

 

天香鍋には胃腸を守る薬草が煮込んであり

ブイヨンは豊富なビタミンとミネラルを含むため、

普通の辛口鍋と違って胃腸の不快感や

下痢を起こすことがありません。

体力の増強、特に風邪の予防に役立ちます。

回味鍋60種余りの植物を

一定の割合でミックスしたものを

ゆっくり煮立てて作り

化学調味料などは一切未使用。

塩もほんのわずかしか入っていないにも

かかわらず、味はしっかりついています。

香り高く、何ともいえない自然の甘みがたまりません。

各種の食材を煮込んだ後、タレをつけなくても非常に美味しく

食材の味を楽しむことができます。

美容と健康にこれ以上ないほどの

鍋料理なのです。

私たちのお気に入り具材は

コラーゲンたっぷりのマンボウ。(貪欲)

スープも一度飲んだら病みつきになる

味わいなので是非お試しください。

 

 

以上、台湾グルメアワード2013を

お送りしました。

みなさんも台湾で

変身写真を撮り

シャンプーマッサージをして

美食の旅を楽しんでくださいね。

 

2013.8.12

いとうあき

元CAがおススメする台湾に行ったら絶対に食べるべきものランキングTOP10-その2-

 

前回ご紹介した

第10位~第8位はこちらです。

http://www.with-baby0-3.com/taiwan/taiwan-food-top10-1.html

 

 

今日もたくさん美味しいお店をご紹介します。

 

 

牛肉麺

 

第7位 采岳軒 重慶抄手麺食店

住所:台北市信義路三段103號1樓

電話:02-2704-9087

営業時間:11:00-14:00 16:30-21:00

 

こちらは本格四川の麺専門店です。

一番のおすすめは麻辣牛肉麺という

ピリ辛の牛肉麺。

ただ辛いだけではない

奥深い辛さにはまってしまった一人で

食べ終わってもまた食べたいと思わせる

魔法の麺です。

台湾には牛肉麺のお店がたくさんあり

どこも独特の薬膳の味がして美味しい

のですが、ここの牛肉麺はあっさりしていて

とても食べやすいと思います。

麺類の他にも小皿料理も充実していて

色々頼んでシェアするのも楽しいです。

お財布に優しいお値段もうれしいところ。

小さなお店のためお昼時は混みますが

回転率もいいのですぐに入れます。

 

 

中国茶

 

第6位 竹里館

住所:台北市民生東路三段113巷6弄15号

電話:(02)2717-1455

営業時間:10:00~18:00

 

こちらは麻布にもサロンを持つ

有名茶藝館です。

一口口に含んだだけでわかる

茶葉の上質さに心まで癒されます。

日本語が話せる店員さんばかりなので

中国茶を習いたい方にもおすすめです。

中国茶は味だけではなく香りも楽しむもの、

鼻がつまっていると少し損をした気になるので

体調管理は万全に!

13:00~18:00のティータイムセット

お茶とお菓子がセットになっていてお得です。

お茶もさることながらお菓子も美味しくて

ついつい長居してしまう癒しのお店。

温かいお茶はお湯を注ぎ足してくれるので

茶葉の味が少しずつ変化していくのも

楽しめます。

 

 

マンゴーかき氷

 

第5位 Ice Monster

 

住所:台北市忠孝東路四段297號

電話:02-8771-3263

営業時間:10:30~23:30

 

こちらは台湾名物

マンゴーかき氷超級芒果冰のお店です。

もともとは「冰館(ビングァン)」

という店名で営業していたのですが

オーナーが変わり一時休業。

2012年にIce Monsterとして再開しました。

夏の暑い時期には涼を求め

老いも若きも列に並びます。

数十分並んでも待った以上に価値のある

マンゴーかき氷。

たかが氷、されど氷なのです。

氷なのにフワフワという意外性のある食感に

予想通り幸せなマンゴーの風味が

口いっぱいに広がると・・・

悶絶してしまいます。

甘党の方はもちろん

甘いものが苦手という方でも

幸せな時間が過ごせると思います。

 

 

 

小籠包

 

第4位 鼎泰豐

住所:台北市大安區信義路二段194號

電話:02-2321-8928

営業時間:平日 10:00-21:00

土日 09:00-21:00

 

こちらは言わずと知れた

世界的に有名な小籠包のお店です。

昔から「『小籠包』は折り目が多ければ多いほど美味しい。

しかし、それにはシェフの熟練の技術がなくてはならない」

と言われていました。

小籠包が出始めた上海のお店では

この美味しさの決め手である折り目を

15としました。

しかし、美味しさを追求する鼎泰豐の小籠包は

さらに3つ多い、18折を作り出しました。

だから、小籠包の王様と呼ばれているのです。

皮も薄く、肉汁た~っぷりの小籠包は

火傷に注意しながらお召し上がりくださいね。

付け合わせの千切り生姜はおかわり自由。

私たちは最低3回は生姜のおかわりをしています。

小籠包の他にも酸辣湯という酸っぱい辛いスープに

黒酢と黒コショウをドバドバかけて食べる幸せも

味わっていただければと思います。

 

その3につづく・・・明日はいよいよトップ3をご紹介します。

 

2013.8.11

いとうあき

 

元CAがおススメする台湾に行ったら絶対食べるべきものランキングTOP10-その1-

 

 

今日は私の大好きな台湾グルメについて

ご紹介します。

これを読んで食べたくなった方は

飛行機で3時間の近い国なので

パスポートだけ持って

明日にでもお出かけください!

 

 

 

101

 

 

とその前に・・・

以前の記事で

台湾の変身写真館のススメ

http://www.with-baby0-3.com/taiwan/taiwan-beautiful-pictures.html

かゆいところに手が届くシャンプーマッサージ

http://www.with-baby0-3.com/taiwan/taiwan-massage.html

などグルメ以外の台湾情報もお伝えしてきたので

もし、まだ見ていないかも・・・という方は

併せてご覧いただければ幸いです。

 

 

 

 

四川

 

第10位 四川呉抄手

住所:台北市忠孝東路四段250号-3

電話:(02)2772-1707

営業時間:11:30~14:30   17:30~21:30

 

こちらのお店では本場四川の味を

楽しむことができます。

一番のおススメはお店の名前にもなっている

紅油抄手

抄手とは四川地方の方言でワンタンを意味し

紅油はラー油のこと。

ワンタンのラー油和えなのですが

プリップリのワンタンのマイルドな肉汁に

本気ラー油の辛さが絶妙にマッチし

やみつきになります。

また、四川といえば麻婆豆腐。

こちらも山椒の効いた本場の味を

堪能できます。

地元の方にも人気のお店なので

土日は予約をして行かれることを

おすすめします。

 

 

 

圓山大飯店

 

第9位 圓山大飯店の金龍庁

住所:台北市中山北路四段1巷1号(圓山大飯店後棟)2F

電話:(02)2886-8888

営業時間:11:00~14:30、18:00~22:00

 

こちらはお昼の飲茶がおススメです。

飲茶なので食べたいものを好きなだけ

食べることができ、お得感があります。

なんといっても台北のシンボルホテルである

圓山大飯店のレストランなので、

ホテルの中を歩くだけでも楽しめますし

調度品も豪華で中国王朝の繁栄を

垣間見ることができます。

この空間にいられる幸せを感じる場所。

千と千尋の神隠しに出てくるような

ノスタルジックな雰囲気も味わえます。

(実際に舞台になったのは

台北から車で40分ほど行った

九份という街)

もちろん飲茶も絶品です。

こちらのマンゴープリンが有名なのですが

他のデザートも美味しいので

是非食べ比べてみてください。

 

マンゴープリン

 

 

 

第8位 台湾スイーツいろいろ

これからご紹介するこれらのスイーツは

街中を歩いていると難なく出会える

台湾人のおやつです。

犬も歩けば棒に当たる

台北歩けば屋台に当たる

というくらいたくさんの屋台で

これらのスイーツを買うことができます。

 

 

茶

 

珍珠奶茶(タピオカ入りミルクティー)

その名の通り、甘いミルクティーの中に

大きめの黒糖タピオカがゴロゴロ入った

食べ応え120%の飲み物です。

タピオカのモチモチ感が後を引くおいしさです。

桂花珍珠奶茶(金木犀風味の緑茶のミルクティー)

も私のお気に入りです。

 

 

芋

 

芋圓(タロイモスイーツ)

台湾で採れたタロイモをお団子状にして

甘いシロップや小豆と一緒に食べる

デザート。温かいのと冷たいものがあり

選べるのですが、私は温かいお汁粉風

芋圓が好きです。

こちらもモチモチしていて食べていて

楽しい食感です。

お芋が原料なので体にやさしいのも

うれしいですね。

 

 

豆花

 

豆花(お豆腐のプリン)

一見地味な印象の豆花は

女性の味方、イソフラボンが含まれた

健康志向の方には特におススメの

スイーツです。

ふわふわで柔らかく、ツルンとしたのど越しは

どんなにお腹がいっぱいでも別腹どころか

同腹に入ってしまいます。

トッピングがお好みで選べるので

その時の気分に合わせて選んでみて

くださいね。

トッピングの内容は

小豆、緑豆、大納言、芋、ハトムギ、ピーナッツ…等

とても栄養価が高く、ヘルシーで

いくら食べても

「太らないような気がする」

安心感のあるデザート。

こちらも温かいものと冷たいものが選べます。

私はやっぱり温かい豆花が好きです。

 

 

 

その2につづく・・・

 

2013.8.10

いとうあき

かゆいところに手が届く台湾のシャンプーマッサージ

 

突然ですが、シャンプーはお好きですか?

自分で洗うのは面倒くさいけど

洗ってもらうのは好きという方が多いのではと

思います。

そんな方におススメしたいのが

台湾のシャンプーマッサージです。

 

 

 

 

台湾の街中を歩いていると

メガネ屋さん、カフェ、美容院、食べ物屋さん(屋台)

がとっても多いことに気づきます。

そう、台湾人の多くがメガネをかけ

お茶をする機会が多く、頻繁に美容院に行き

食べることが大好きなのです(笑)

 

 

 

私も頻繁に美容院に通っていた一人でした。

その目的は「シャンプー」です。

かっこよく言えばヘッドスパ。

日本の美容院は丁寧ではありますが

気持ちいいなと思ったらすぐに終わってしまい

不完全燃焼感がぬぐえません。

しかし台湾の美容院では

30分ほどかけて念入りにシャンプーと

ヘッドマッサージをしてくれます。

頭皮をマッサージすることで若返り効果も

期待できる(顔の皮膚と頭皮は1枚の皮で

つながっているため)そうです。

まさにかゆいところにまで手の届くサービスです。

 

 

 

 

そんなによく洗ってもらい

マッサージをしてもらい

ブローまでしてもらっても

お値段は1000円くらいです。

(お店によってお値段が違うのですが

だいたい1000円以内でおさまります)

日本で同じサービスを受けようと思ったら

5000円はくだらないのですが。。。

 

 

 

ブローする際も日本の雑誌(お店に置いてあります)

を見て、「この髪型がいい!」と指し示せばOK.

繊細な手仕事をしてくださる

日本の美容師さんレベルを期待しなければ

納得できる範囲の仕上がりです(笑)

 

 

 

ただ唯一気をつけなければならないのが

お店選びです。

スタッフがおばさまで

お客様層もおばさまというようなお店では

シャンプーまではよくても

ブローで大変なことになることがあるからです。

クレオパトラと見間違えるほどのストレートヘアにされるか

パンチおじさんもびっくりの巻き髪になる可能性が高く

(ほどほどというのが通用しない・・・)

せっかくの一日が台無しにならないように

若者向けの美容院を選びましょう。

 

 

 

2013.7.25

いとうあき

台湾の変身写真館のススメ

東京から約3時間

近くて近い国

台湾があります

正式には中華民国ですが

 

台湾

 

 

台湾は親日家の方が多く

おばあちゃん世代はきれいな日本語を

お話になり、若者世代も日本のドラマ等を見て

勉強しているため日本語が結構通じます。

とても丁寧で独特の言い回しをする

同僚がいたので聞いてみると

「水戸黄門でべんきょうシマシタ」と言っていました。

 

 

 

 

台湾料理は中華料理の一種なのですが

どこか懐かしさを覚える

日本人好みのやさしい味です。

南国のためフルーツも豊富で

この時期のマンゴーは特におすすめです。

食に関してはまた違う機会に

ご紹介しますね。

 

 

 

 

そんな台湾に行かれた際に

是非試していただきたいのが

「変身写真館」です。

 

 

 

 

日本の写真館と何が違うかというと

フルメイク、ヘアスタイリングを専属のメイクさんが

丁寧に仕上げてくれ(しかもとっても手際がいい)

衣装も好きなものを数百種類の中から選び

衣装に合わせたセットスタジオ(これもまたたくさんの種類があります)

でプロのカメラマンに写真を撮ってもらうのです。

つまり、身一つで変身できるから

変身写真館というわけです。

 

 

 

何を隠そう私も若かりし日の記念にと

何度か変身しました。

私は制服姿の写真(持ち込みも可能です)

やチャイナドレス、ウェディングドレスなど

数種類を選択しました。

それぞれのドレスに合わせて髪型やメイクも

変えてくれます。

IMG_0930

 

 

普段は決してしないようなこ~いお化粧に

街中では決して着ることのないド派手な衣装

そして謎のポージング指導に圧倒されるのですが

出来上がった作品を見ると

これがプロの仕事なのか!と

感動すら覚えます。

自分たちが普段撮る棒立ちスナップ写真とは

全く違う出来栄えに

カメラマンの指示する、こっぱずかしいポージング指導に

従っておいてよかったと心から思ったのでした。

恥ずかしさの先に芸術作品がありました。

 

 

 

 

母や伯母も試したのですが

しみやしわが隠されまくりの写真を見て

もう一度やりたいと撮ったそばから

はしゃいでいました。

アラ還世代でも十分楽しめるようです。

 

 

 

そして一番のおすすめは

結婚式用のウェディングフォトです。

日本よりお安く、しかも高品質、豪華な内容で

一生の思い出を作ることができるからです。

台湾では結婚式を挙げる前に

ファッション雑誌の1ページのような写真を撮り

それを1冊のアルバムとポスターに仕上げます。

ポスターは結婚式当日に披露宴会場の入り口に

飾り、アルバムもみんなに見てもらうのが慣例です。

そのような理由から台北にはたくさんの

結婚写真館があり、それぞれのお店で

技術を競い合っているため技術力が高いそうです。

 

 

images

 

結婚式のためだけではなく

結婚5周年の記念に利用したり

ご家族の記念写真として利用しても

いいかもしれませんね。

私が結婚する時は

絶対に撮ってもらう!と心に決めて早10年・・・

未だに予定はありません。

 

 

 

撮ってもらった写真は

素晴らしい装丁を施した1冊の本になるほか

CD-Rにしてデータももらえるので

その年の年賀状に使うこともできます。

 

 

 

台北市内にはたくさんの写真館があるので

自分好みの演出をしてくれるところを

探してみてはいかがでしょうか。

夢の写真を撮りに、さあ台湾へ!

 

 

チャイナ

 

 

 

2013.7.18

いとうあき