カテゴリー別アーカイブ: 旅行

元CAのホノルル食リポート!本当に美味しいお店、その6

 

ハワイで美味しいものを食べたい!

そう思う方のためにとっておきの1軒をご紹介します。

今日ご紹介するのはパンケーキの美味しいお店。

それはアラモアナショッピングセンターにある

Longhi’s ロンギーズ

住所:1450 Ala Moana Blvd Ste 3001, Honolulu

アラモアナショッピングセンター2階のバナナリパブリック裏にある

ロンギーズ専用エレベーターで上に上がります。

IMG_5048

吹き抜ける風と光がと~っても心地よく

「ハワイ」感満載です。

1日が生き生きと動き出す躍動感を感じられるお気に入りレストラン♪

IMG_5050

分かりづらい場所にあるからでしょうか、

9時ごろ伺いましたが待ち時間なし。

広い店内をほぼ独り占め。

なんだか得した気分です。

IMG_5049

こんな素敵な景色を見ながらの朝食は

美味しさも倍増。

アラモアナの海に向かって(遠いんですけどね)

走り出したい(足、遅いんですけどね)衝動を抑えるのに必死でした。

※現在一部工事部分あり

メニューは朝食用・昼食用・夕食用とありました。

私が行ったのは朝だったので朝食用メニューから

IMG_5053

搾りたてのオレンジジュース5.50ドルと

バターミルクパンケーキ11ドル

そしてエッグベネディクト16ドルをチョイス。

パンケーキはハワイでも色々食べましたが

シンプルな中に奥深い味わいのあるロンギースのバターミルクパンケーキが

一番美味しいかなと思いました。

バターの塩気と牛乳のほんのり甘味が後を引くのです。

フワフワなのにもっちり、どこか懐かしいパンケーキでした。

IMG_5052

エッグベネディクトもハムの塩気とまろやか卵の絶妙なハーモニーで

美味しくいただきました。

オランデーズソースもちょうどよい酸味があり

飽きずに食べることができます。

ただし、量が多かったせいかその後お腹が空くことなく

お昼が過ぎてしまいました。

お昼はマリポサに行きたい!という方などは

食べる量をお腹と相談して決めてくださいね。

2015.4.8

いとうあき

IMG_5660

おしゃれマリンスタイルのラルフローレンならwith B↑

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

元CAがおすすめするハワイのお手軽朝食

 

ハワイ滞在中は朝からアクティブに動き回りたい

という方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために朝食に時間をかけず

気軽に手軽に食べられる美味しい朝食のご案内です。

ワイキキにお泊まりの方へのおすすめは

高橋果実店(ヘンリーズ・プレイス)

住所:234 Beachwalk, Honolulu,

DSC_0437

こちらは完熟フルーツ3種類(パイナップル、パパイヤ、キウイ)

がゴロゴロ入って5ドルちょっと

フルーツは色々なものがミックスされていたり

パパイヤだけやイチゴだけという単品のものもあります。

他にはサンドイッチやマフィン、アイスも売っているので

フルーツと好きなものをセレクトして海を眺めながらの朝食も

いいかもしれません。

ワイキキビーチウォークの裏にありますが

小さなお店なので見逃さないように

DSC_0436

この道をまっすぐ進むとカラカウア通りに突き当たります。

DSC_0435

目印は外に並んだ椅子です。

 

 

ヒルトンハワイアンビレッジやイリカイホテルにお泊りの方へのおすすめは

Goofy Cafe & Dine

住所:1831 Ala Moana Blvd., Suite 201 Honolulu

DSC_0442

こちらはヒルトン・ハワイアンビレッジの西

アラモアナ通り沿いのハワイアン雑貨店の2階に位置するカフェ

以前はベトナム料理店があった場所なのですが

すっかりオシャレに様変わりしていました。

地元ハワイ産の食材にこだわったお店だそうで

アサイーボウルやエッグベネディクトなどの「The 朝食」を

味わえます。

8時半すぎにお店に入りましたが並ばずに入ることができました。

(並ぶこともあるので時間に余裕を持ってお出かけください)

DSC_0443

身体によさそうなグリーンベジジュースや

ハワイ農場のパパイヤジュースもあり迷いましたが

私はアサイー豆乳スムージーをチョイス。

アサイーの酸味と豆乳の甘味のバランスがちょうどよい

飲みやすいスムージーでした。

ちなみにこれでSサイズ(日本のLサイズ相当)6.50ドル

DSC_0445

そしてメインはフレンチトースト。

パンはもっちり、フルーツはさっぱり、ハワイ産はちみつがたっぷりかかっています。

アメリカ的な大味ということはなく

日本人好みの甘さ控えめなところもポイント!

ただし、量が多いので(トースト2枚分)頼みすぎにはご注意ください。

ちなみにこちらのカフェは店員さんのほとんどが日本人なので

英語が苦手という方も安心なお店です。

2015.4.1

いとうあき

IMG_5589

キュートさと上品さを兼ね揃えたキッズドレスがいっぱい↑with B

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

元CAのホノルル食リポート!本当に美味しいお店、その5

 

ハワイで美味しいものを食べたい!

そう思う方のためにとっておきの1軒をご紹介します。

がっつりお肉を食べたい時におすすめなのが

ルースズクリスステーキハウス  Ruth’s Chris Steakhouse

住所 226 Lewers Street, Waikiki Beach Walk, Waikiki

DSC_0432

ワイキキビーチウォークの2階に位置しており

迷わず辿り着ける立地も魅力。

DSC_0426

私は大好きなハッピーアワー(夕方のお客様の少ない時間帯に

お酒などが安く飲めるよう設定されたゴールデンタイムのこと)

の時間帯にお邪魔しました。

受付でまず「一般かハッピーアワーか」と聞いてくれるので

「ハッピーアワーで!」というとカウンター席に案内されます。

以前ご紹介したウルフギャングではハッピーアワーのカウンター席がいっぱいで

並びましたが、ルースズクリスでは週末でもカウンター席はまばら。

すんなりと入ることができます。

お酒のおつまみにとテーブル上にあるポテトチップスはブラックペッパーの大人味。

食べ過ぎに注意です。

ルースズクリスではハッピーアワーの時間帯に

お酒だけではなくお食事も特別価格で提供しています。

DSC_0427

特におすすめなのがこちらの「プライムタイム」

毎日17時~18時の間にしか頼めないスペシャルコースメニューです。

前菜+メイン(付け合わせも)+デザートが選べてとってもお得!

前菜は

・シーザーサラダ

・グリーンサラダ

・本日のスープ

の中から1つを選びます。

DSC_0428

選んだのはさっぱりとしたグリーンサラダ

 

メインは47.95ドルの場合

・プチフィレミニヨン(8オンス)

・地鶏胸肉のオーブンロースト

・バーベキューシュリンプ

・本日の魚料理

の中から1つを

 

57.95ドルの場合

・フィレミニヨン(11オンス)&シュリンプ

・ヴィールチョップ(仔牛肉)のマリネと彩りペッパーソース

・リブアイ(16オンス)

・ロブスターテイル

の中から1つを選ぶことができます。

DSC_0429

私が選んだのはフィレミニヨン(11オンス)&シュリンプ

こちらは半分にした後の量です。

11オンスは約311gなので一人約150gですが

食べきれないほどの量でした。

レア加減がちょうどよく、赤身肉なのに柔らかくてジューシー

老若男女を問わずに愛される「the ステーキ」だと思います。

もちろん流行りの赤身の熟成肉なので

いつまで噛んでも味があり、口の中で溶けていきます。

お皿もあっつあつの状態で出てくるので

外はカリッと、中はジューシーにいつまでも温かいまま食べることができました。

以前ご紹介したウルフギャングが野性味溢れるステーキなら

ルースズクリスは繊細さを兼ね備えたステーキという印象。

シュリンプのソテーもエビがプリンプリンでとっても美味しかったです。

DSC_0430

付け合わせはほうれん草のクリーム煮をチョイス。

トロトロのほうれん草をソース代わりに付けて食べてもよし

そのままを味わうもよし

私はステーキレストランのほうれん草が大好きです。

その他付け合わせのチョイスは

・マッシュポテト

・ブロッコリーのスチーム

・マッシュルームソテー

・トマトのグリル

・ライス

から選ぶことができます。

お子さま連れの場合はライスがあると助かりますよね。

 

デザートは

・アイスクリーム

・シャーベット

・伝統のパンプディング

の中から選ぶことができました。

DSC_0434

私はマンゴーシャーベットをチョイス。

お口直しにぴったりでした。

 

これだけのコースが57.95ドルで味わえるハッピーアワー

本当に素敵すぎます。

ちなみに私はこちらのコースを2人でシェアしたのでもっとお得!

量も2人で半分ずつにしても多いくらいでしたので

ご家族でなら更にお得感いっぱいです。

更にお得なのは水曜日。

ボトルワインが25%オフになるそうです。

特別な日のディナーにイチオシのお店でした。

DSC_0431

2015.3.24

いとうあき

IMG_5526

ジャニー&ジャックの軽くて柔らかいファーストシューズならwith B↑

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

アサイーの次はこれ!ハワイで人気上昇中のピタヤボウル

 

日本でもすっかりお馴染みになったアサイーボウル。

IMG_4257

朝食に食べるという方も多いのではないでしょうか。

その高い栄養効果から奇跡のフルーツと呼ばれているアサイー。

そんなアサイーボウルの次にハワイでブームになりつつあるのが

 ピタヤボウルです。

「ピタヤ」とは、ピンク色のレッドドラゴンフルーツのこと。

その果肉をピューレ状にして、バナナやイチゴ

グラノーラなどをトッピングしたものが「ピタヤボウル」です。

このレッドドラゴンフルーツの赤い果肉には

アサイーにはない「ベタシアニン」という成分が含まれており

老化のもとを防ぐ強い抗酸化作用が含まれ

エイジングケアやダイエットに効果があると評判なのだとか。

また、一般的なビタミンの栄養のほかにも

女性には欠かすことのできない葉酸やマグネシウム

カリウムなどのミネラルも含まれており

アサイーにも勝るスーパーフルーツです。

アメリカのメディアでは抗がん作用もあると言われているようです。

DSC_0446

jamba juice

住所:670 Keeaumoku Street  Honolulu

jamba juiceはフレッシュフルーツスムージーの

チェーン店でワイキキ市内にもたくさんの支店があります。

アラモアナショッピングセンターのフードコートの中や

カハラモールの中にも入っていて

お買い物途中の休憩にちょうどよいお店。

私はアラモアナ裏のWalmartの一角にあるお店を利用しました。

DSC_0448

着色料が入っているのかと思うほどのギョッとする色ですが

添加物は入っていません。

16オンス(約450g)で6.49ドル

24オンス(約680g)で7.99ドル

jamba juiceのピタヤボウルはピタヤの他に

マンゴー、パイナップル、パッションフルーツがミックスされているので

南国風ミックスジュースの味がしました。

酸味と甘味のバランスがちょうどよく食べ飽きません。

酸っぱすぎず甘すぎないため

小さなお子さんでも安心して食べられます。

ドラゴンフルーツは淡白な味のフルーツなので

(しいていえば味の薄~いメロン味)

味の濃いフルーツとの相性がいいようです。

ちなみに16オンスの小さなカップを選んでもそこはアメリカンサイズ!

(日本のLサイズ相当)注文の際はご注意ください。

2015.3.23

いとうあき

IMG_5535

大人顔負けのコンビローファーならwith B↑

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

元CAがおススメするホノルルのバー&ハッピーアワー

 

ホノルル滞在のおすすめの1つが

ワイキキビーチを臨むバーでお酒を飲むことです。

ハワイの自然の美しさを愛でながら

日頃のストレスを全て海に置いてきてくださいね。

以前お話ししたロイヤルハワイアンのマイタイバーもおススメですが

今日ご紹介するのはシェラトン・ワイキキホテル内にある

ラムファイヤー Rum Fire

IMG_5033

全面ガラス張りのこちらのバーはオーシャンフロントで

潮風に吹かれながら

波音を聞きながら

ダイヤモンドヘッドを眺めながら

お酒を楽しむことができます。

IMG_5035

カウンター席もあるのでお一人様も大歓迎。

IMG_5036

ハッピーアワーは毎日15:00~17:00

日替わりで楽しめるビールは5ドル

グラスワインは6ドル、カクテルは7ドルなど

ドリンク類がリーズナブルな料金で楽しめます。

ちなみに店名に「ラムファイヤー」と付いているだけあって

101種類のラム酒が揃っているそうです。

IMG_5037

お食事をすることもできます。

こちらはアヒポキ(マグロ)。

IMG_5038

シーザーサラダは色々な種類のトマトがたっぷり・・・

しかし量が多いので要注意です。

この他にハンバーガーやキムチチャーハンなどもあります。

 

 

こちらはハレクラニホテル1階にある

House without a Key  ハウス・ウィズアウト・ア・キー

IMG_5059

一番のおススメはサンセット

空の青さ、海の蒼さ、そして太陽のオレンジのコントラストが美しすぎます。

ハワイアンバンドのやさしい歌声と波の音で心地よさ倍増

IMG_5061

お酒もすすみますがハッピーアワーではないので要注意。

ポテトチップスはサービスで出してくれるので

お酒代+チップだけでも十分楽しめます。

私はいつもお食事前に伺いアペリティフ(食前酒)をいただいています。

IMG_5063

フラショーがはじまると舞台がより一層華やかになります。

元ミスハワイのダンサーさんの優雅なフラにうっとり。

フラは踊り手も観客をも笑顔にする魔法のダンス

本当に素敵でした。

こちらのバーはサンセット時が一番混むそうで

6時前後に行くと30分前後待つこともしばしば。

せっかちな人と行く場合は待ち時間の少ない

早めか遅めの利用がおすすめです(笑)

2014.12.30

いとうあき

IMG_5179

ママにうれしいアグUGGのシューズもwith B↑

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

赤ちゃんと行くハワイ~アラモアナショッピングセンターのお子様トイレ事情~

 

この冬、お子様を連れてハワイへご旅行される方も

多いのではないでしょうか。

そんな時に気になるのがおむつを替える場所、

予め調べてから行きたいと思う方のために

アラモアナショッピングセンター内の

おむつ交換台のあるトイレをご紹介します。

IMG_5055

こちらはニーマンマーカス内にある

おむつ交換専用のお部屋です。

ニーマンマーカスはアラモアナショッピングセンターの真ん中にあるので

迷いようがなく、どこからも近いので

大変便利です。

2階に子供服売り場があり、その奥にこちらの

「ベイビーチェンジングルーム」とトイレがあります。

チェンジングルームの前にはベンチもあり

お兄ちゃんお姉ちゃんを座って待たせることもできます。

IMG_5054

赤ちゃん用のフカフカのチェンジングマットや手洗い用のシンクもあり

お買い物した紙袋を置くスペースも十分です。

さすがデパート!ゆったりしたスペースで

気兼ねなくおむつを替えることができます。

その奥にある女性用お化粧室もゴージャスなソファが置いてあり、まるでホテル!

こちらに座って授乳できます。

個室も広いためベビーカーでお子様を連れたまま

トイレに入れます。

ちなみに3階、マリポサというレストランの奥にも

チェンジングルームがあります。

IMG_2783

3階の方が広めです。

 

 

そしてもう一つのおむつ替えポイントは

アラモアナショッピングセンターの山側に位置するノードストローム

1階子ども服コーナーの奥におむつ替え台付きの

広いファミリーレストルームがあります。

また、2階にはおむつ替え台や授乳用のイスが置かれた

「マザーズルーム」やベビーカーのまま入ることができる

広い個室トイレもあります。

お子様連れでお買い物される方に

特におススメするのはノードストロームの子供服売り場。

ここでならママのお買い物にも付き合ってくれるのではないでしょうか。

IMG_2795

飽きないようにとビデオ鑑賞ルームがあったり

IMG_2797

大きな水槽があったり

お絵かきできるテーブルとイスが用意されていたりと

お子さんが時間を上手に潰せる小道具がたくさんあります。

IMG_2796

子供用試着ルームも広くておしゃれ!

日本のデパートとは違いすぎてびっくりします(笑)

ノードストロームはアラモアナショッピングセンターの中でも

最も新しいデパート、通路も広く

商品のレイアウトもゆったりめに作られており

ベビーカーを押してのショッピングも余裕です。

エルゴやエイデンアンドアネイ等のブランドも扱っており

小さなお子さんのいるご家庭にはおススメのデパートです。

 

その他にも

アラモアナショッピングセンター1階・・・中央のトイレの横のファミリールーム

アラモアナショッピングセンター2階・・・バナナパブリックの裏のファミリールーム

等にもおむつ交換台が設置されています。

アラモアナショッピングセンターの中央にはインフォメーションセンターがあり

日本語で色々なことを聞くことができます。

心配な方はこちらで確認をしてからお買い物されてもいいかもしれません。

2014.12.19

いとうあき

pippa

クリスマスパーティーにぴったりなゴージャスドレスならwith B

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

ハワイのクリスマスデコレーションいろいろ

 

様々なライトアップが施され

クリスマスムードいっぱいの東京の街中。

道行く人を楽しませてくれる住宅街のイルミネーションも

目に鮮やかな今日この頃。

その一方常夏ハワイのクリスマスって・・・

とピンとこない方も多いと思います。

そこで、ハワイの主要ホテルのクリスマスデコレーションを

一挙ご紹介します。

IMG_5043

ピンクパレス「ロイヤルハワイアン」に相応しい

ピンククリスマス。

IMG_5040

ツリーのデコレーションがシルバー×ピンクで上品です。

淡いピンクは蘭の花、ポインセチアは濃いピンクと

ピンクパレスらしいかわいいツリーでした。

IMG_5041

館内の装飾もとってもオシャレ。

大人のクリスマスといった印象でした。

ロイヤルハワイアンホテルに隣接した

ロイヤルハワイアンショッピングセンターはこちら↓

IMG_5077

パームツリーとクリスマスツリーの珍しいコラボレーション

IMG_5078

近くで見るととっても大きなツリー。

こんなに大きいプレゼント、もらってみたいものです。

IMG_5029

モール内もデコレーションされて

お買い物気分を盛り上げてくれます。

そのお隣「シェラトンワイキキホテル」では

名物サンドアート(砂の彫刻)がサンタさんに!

IMG_5030

砂と水で作られた彫刻は想像以上に大きく

思わず感嘆してしまいました。

小さい頃砂場で作ったトンネルはあまりにも崩れやすく

ホロホロと落ちるのが当たり前の砂が

こんなにも変化しているなんて!

ホテルの館内には他にも砂のサンタさんがいるので

探してみてくださいね。

IMG_5056

こちらは「ハレクラニホテル」のロビーです。

落ち着いたホテルの印象がツリーにも表れていて

どこか控えめなところがポイント。

今流行りの(!?)青色LEDが涼しげで南国にぴったりでした。

IMG_5057

ひときわ目を引いたのが、こちらのクリスマスリース。

ハワイらしくウクレレやフラの楽器(ウリウリといって

マラカスのように振って音を出したり

太ももに軽く打ち付けて音を出すフラの代表的な打楽器や

イプといってひょうたんのような形をした打楽器)で

デコレーションされたもの。

日本では決して見ることのないリースですね。

IMG_5075

「シェラトンモアナサーフライダー」は外観もデコレーション。

IMG_5076

吹き抜けのロビーに大きなツリーがひとつ。

回りはベンチになっていて待ち合わせにうってつけです(笑)

それにしても高い場所にまできれいに施された飾りつけに

心の拍手を送ったのでした。

 

 

いかがでしたか?

日本のクリスマスとはちがった印象のハワイアンクリスマス。

寒い暑いに関係なく

どちらも人の心を浮き足立たせてくれる季節に間違いないようです。

みなさんもどうぞ楽しいクリスマスをお過ごしください。

2014.12.18

いとうあき

IMG_4507

 

クリスマスギフトにも最適!with Bの福袋↑

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

最新!チャイナエアラインビジネスクラス搭乗記~ホノルル発成田行~

 

以前もご紹介したチャイナエアラインのビジネスクラスですが

少し変わっていたところもあったので

最新情報をお伝えできればと思います。

今日はホノルル発成田行きのフライトです。

IMG_2807

搭乗時刻までゆっくりできるラウンジはとっても静か。

しかし、残念ながらアルコール類の提供がありませんでした。

以前はたくさんあったのですが・・・

仕方なくグァバジュースで我慢。

前回おススメしたV8(野菜ジュース)もなくなっていてこれまた残念。

IMG_5084

機内では離陸後すぐにアペタイザーがサーブされ

シャンパンと一緒に楽しむことができます。

これは余談ですが、アメリカ路線では地上でバーカート

(アルコールなどの飲み物の入ったカートのこと)を開けることができないため

機内に乗り込んでから出されるウェルカムドリンクも

ノンアルコールドリンクのみがサービスされます。

駄々をこねてもお出しすることができないのでご注意ください(笑)

IMG_5085

そして、前菜の登場。

メインコースをビーフにしたのでカリフォルニア、ナパバレーの赤(メルロー)を

いただきました。

IMG_5081

機内のワインは

赤・白3種類ずつあります。

日本人乗務員はソムリエの資格を持った方もいらっしゃるそうなので

お食事に合わせて選んでもらうのも楽しいと思います。

IMG_5087

ホノルル滞在中に中華を食べなかったので

中華をチョイス。

ビーフは温め方が難しくギャレー担当の方の技量が問われるのですが

とても柔らかく上手に温まっていました。

IMG_5088

そして、食後のデザート。

フルーツの盛り合わせの他に

ハーゲンダッツ(ストロベリー)かケーキを選ぶことができます。

到着前は

・クロワッサンサンドイッチ(スモークサーモン)

・お寿司の盛り合わせ

から選ぶことができます。

もちろん、どちらにもお味噌汁が付いてきて

疲れた胃を癒してくれます(笑)

お正月にハワイへ行かれる方も多いと思います。

ご旅行が楽しいものとなりますように♪

2014.12.15

いとうあき

IMG_4519

使えるアイテムしか入っていないお得な福袋↑with B

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

最新!チャイナエアラインビジネスクラス搭乗記~ホノルル行き~

 

 

以前もご紹介したチャイナエアラインのビジネスクラスですが

少し変わっていたところもあったので

最新情報をお伝えできればと思います。

IMG_5012

まずはラウンジから。

IMG_5018

焼売や焼きそばなどの点心類やスープ、おつまみなど

種類が増えていました。

IMG_5013

ドリンクの種類は以前と変わらずですが

選びきれないほどたくさんあります。

IMG_5017

冷蔵庫の中にもたくさんあります。

IMG_5015

時間がたっぷりあるのですが、飲みすぎには注意!

せっかくの旅行が台無しにならないようお気を付けください。

IMG_5014

座席はゆったり座れるソファ席。

席数もたっぷりあります。

そして、機内に入ると・・・

747(ジャンボ)ではなく、エアバスの330型機でした。

乗務員の方に聞いたところ、クリスマスやお正月など

お客様の多い時期には747のジャンボジェットが活躍し

その他はエアバス330-300が飛ぶとのことでした。

747が好きな私はショック・・・

座席のゆったり感はやっぱりジャンボに劣ります。

IMG_5083

座席の傾斜角度もジャンボに劣ります(笑)

あー残念!残念すぎる・・・

気を取り直して機内食をご紹介。

IMG_5019

フォアグラの前菜が美味。

ペロリと完食してしまいました。

ラズベリーソースとの相性がとてもよくシャンパンとよく合います。

メインコースは

・洋食

・和食

・中華

の3チョイスがあり、私は中華にしてみました。

IMG_5025

ポーク肉団子とチャーハンです。

お腹いっぱいになり、あまり食べられませんでした(ごめんなさい)

食後のデザートはフルーツ盛り合わせと

アイスクリーム又はケーキを選べます。

IMG_5026

お口直しには是非温かい烏龍茶をお試しください。

さすが台湾!とうならせてくれる本物の味がします(笑)

IMG_5027

そして到着前に出される軽食が

・お寿司

・セイボリースナック(サンドイッチとサラダなどの軽いもの)

の2種類から選べます。

IMG_5028

朝から炭水化物を多く摂りたくなかったので

セイボリースナックにしました。

ホタテやエビ、カニなどシーフード盛りだくさんの軽食。

それにお味噌汁が付いてきます(笑)

しかし、THE日本人の私にはそれがうれしかった。。。

温かいお味噌汁が寝不足の胃を元気にしてくれたのでした。

2014.12.12

いとうあき

 IMG_4493

帽子も入ってなが~く使える2歳用福袋がお得!↑with B

 

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ

バルセロナ発のワイナリーツアーはすごかった!

 

私の大好きな国の1つ、スペインに昨年

訪れた時にワイナリーツアーに参加しました。

参加したのはバルセロナ発

カタルーニャ・バス・トゥリスティック主催の

日帰りで3つのワイナリーを巡るツアー。

毎週月・水・金・日曜の午前8時30分にカタルーニャ広場を出発し

約8時間をかけて3つのワイナリーを巡ります。

集合場所に自信がなかったのですが、朝は色々な方面への

ツアーバスが出ていて、そこにいたガイドさんに聞くことができるので

安心してお出かけください。

40名ほどのツアー参加者は国籍色々。

主にヨーロピアンの方が多く、日本人は私たちだけ。

他に中華系の方もいらっしゃいました。

バスの中ではワイナリーの紹介ビデオが流れていましたが

(スペイン語と英語)いい子守唄になっていました。

1時間ほどで1つめのワイナリー JEAN LEON

IMG_0098

ジャン・レオンは1964年に設立された

スペインで初めてカベルネ・ソーヴィニヨンやシャルドネを植樹したワイナリーで

スペインにおけるフランス品種ワインの先駆者と言われています。

彼の数奇な運命をワイナリーで聞き不思議な気持ちになりました。

スペインで生まれたジャン・レオンは19歳でアメリカに渡り

タクシーのドライバーなどを経て

ハリウッドでフランク・シナトラがオーナーを勤めるレストランで

ウエイターとして働いていました。

そこでレストランの顧客であった有名人ジェームス・ディーンと

レストランを開く約束をしていたのですが

ジェームス・ディーンは事故でこの世を去ってしまいました。

その悲劇にも屈することなく開店したレストランが「ラ・スカラ」です。

開店するや、ラ・スカラはジョン・F・ケネディを始めとする大統領から俳優

映画監督など多くのセレブに愛されたそうです。

その特別な顧客を満足させる為に彼がスペインのペネデスに興したワイナリーが

彼の名を冠したジャン・レオン ワイナリー。

IMG_0091

有名人との思い出の写真もたくさん飾ってありました。

ジャン・レオンは全て自社の畑のぶどうを使い

収穫は全て手摘みで行われているそうです。

IMG_0094

こだわりのワインは丘の上に立つ見晴らしのいいお部屋で

試飲することができます。(あいにくのお天気で残念)

ここでの一番の感動はオリーブが美味しかったこと!

(ワインじゃなくてすみません・・・)

「このオリーブが買いたい!」と言ってみましたが

買えませんでした。

IMG_0101

日本では3000円以上するジャン・レオンのワインですが

ワイナリーで買うとその半分くらいのお値段でした。

 

 

 

ジャン・レオンを後にし次に向かったのが

TORRES

IMG_0104

こちらは100年以上の歴史がある老舗ワイナリー。

建物も立派で敷地が広く、トラムも走っています。

エンターテイメント性の高いワイナリーでした。

このトラムで敷地内を探検し、主要箇所では止まってくれるので

ゆっくりと説明を聞くことができます。

1870年に創立されたトレースでは

殺虫剤や除草剤を使わずに葡萄を育て

カベルネ・ソーヴィニヨンなど国際品種を積極的に栽培する一方、

カタルーニャの古代品種の発見と栽培も行うなど

土着品種へも情熱を注いでいるそうです。

ワインコンクールでは数々の賞を受賞し

世界的にも有名なワイナリーになりました。

IMG_0106

お待ちかねの試飲タイムには赤×2種類、白×1種類を試すことができ

それぞれのワインに合うチーズがてんこ盛り。

スパニッシュオムレツ付き!

テンションが上がります♪

説明員の方の組み合わせでワインとチーズを頬張ると・・・

幸せな味が広がります。

ワインとチーズって何て相性がいいのでしょう!と再認識。

特におススメなのが白のトーレス・ヴィニャ・エスメラルダ

日本でも人気があるようですね。

マスカットの香りが鼻を抜ける飲みやすい白ワインでした。

 

 

 

そんなトーレスの余韻に浸りながら次に向かったのが

FREIXENET

IMG_0108

日本でも有名なフレシネはスペインを代表するCAVA(スパークリングワイン)の1つ。

美しい庭園に美しい建物

画廊と見違えるほどの素敵な絵画が飾ってあったり

IMG_0109

豪華なトラム「フレシネ号」があったりと

こちらもエンターテイメント性たっぷりでお子様連れでも楽しめる内容です。

IMG_0114

フレシネ社は「良いワインは良い葡萄から」という理念のもと

葡萄の搾汁にも非常にこだわりを持ち

特に高品質な一番搾りを50%しか使用しないという

贅沢な手法を用いて製造しています。

このフレシネは、シャンパンと同じ製法で作られているのですが

生産量が多く、値段もお手頃なので

世界的にはシャンパンより圧倒的に多く飲まれています。

IMG_0119

試飲会場にはこんな素敵なパーティーセットが!!!

8人くらいのグループでこの量です。

生ハム、チーズ、サラミ、ポテトチップス、ビスコッティや

パンコントマテ(パンににんにくと完熟トマトをこすりつけ

オリーブオイルと塩をふりかけたもの。主にカタルーニャ地方で

食べられているもの)と、大好きなCAVA。

イタリアではないのに生ハムが美味しすぎて涙が出そうでした(笑)

フレシネはポンポンと次々に開栓してくれ

まさに飲み放題状態。

しかしながら、迫りくるタイムリミット。。。

飲み放題を取るかお土産を買う時間を取るか散々迷った挙げ句・・・

私たちはどっちも取ることにしました(笑)

ワイナリーには、日本ではあまり見かけないサイズ

(200ml位の小さめサイズ)の日本でこれまた見かけない

ゴールドのスパークリングワインがあったのでバラマキお土産用に

買いました。(1.5ユーロくらいで安かった)

 

 

お昼ごはんの時間はありませんでしたが

ワインとおつまみで十分にお腹が満たされ

大満足の1日になりました。

また、ワイナリー各所ではツアーだけではなく

個別での見学もできるようです。

ただ、お酒を飲むことを考えると

帰りの足を心配せずに飲めるツアー参加がおススメな気もします。

説明は英語・スペイン語ですが、言葉がわからなくても

十分楽しめる内容だと思うのでバルセロナ発のワイナリーツアーは

本当におすすめです。

2014.10.10

いとうあき

 IMG_4958

大人顔負けフェイクレザージャケットならwith B↑

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ