空港での出待ち

 

 

みなさんは空港で出待ちを

したことがありますか?

私は昨日出待ちのために

成田空港へ行ってきました。

 

IMG_0949

 

 

有名人を待っていたわけではありません。

フライトから帰ってくる同期を待っていたのです。

「おつかれさま」の看板と

大きな花束を持って待っていたら

空港警備員の方に肩を叩かれ

不審者扱いされました(笑)

よいことをしているつもりが

悪い人に間違われました(困)

 

 

IMG_0953

 

 

航空会社によっても色々あるようですが

私がいた会社では

ラストフライト(最後のフライト)を終えた

同期(または先輩や後輩)を

空港で出迎え、ねぎらうという風習が

ありました。

苦楽を共にした仲間の最後の勇姿なので

感慨もひとしおです。

涙涙のお迎えになりました。

Tちゃん、おつかれさまでした。

新天地での今後ますますのご活躍を

お祈りしております。

 

くも

 

私は会社を渡り歩いたため

2度もラストフライトを経験したのですが

その都度

楽しかったこと

うれしかったこと

好きだったこと

おもしろかったこと

感動したこと

辛かったこと

大変だったこと

色々な想いが押し寄せ

感情をコントロールできずに

やっぱり泣いてしまったことを思い出しました(笑)

そしてラストフライトで

アナウンスを担当していた時は

特別アナウンスをしたこともありました。

「私事で恐縮ですが・・・」と言って始めると

ざわざわしていた機内が静まりかえり

みなさんが耳を傾けてくださいました。

最後に「今後とも○○エアラインをよろしくお願いいたします。

本日もご搭乗いただきありがとうございました。」

というと一斉に拍手の嵐。

機内が温かいものに包まれていました。

感動で鳥肌が立ちました。

さらにお客様をお見送りしていると

「これからもがんばりや~」

「体に気をつけるのよ。」

「またどこかでお会いしましょう」

とみなさん声をかけてくださったのです。

そして気づけば降りて行かれるお客様

全員と握手をしていました。

温かいお客様に支えてもらい

私はがんばることができたのだと

改めて感じました。

そしてこのような自由な環境で

のびのびと働かせていただけたことに

感謝したのでした。

 

空港

 

みなさんも大切な人を出迎えに

空港に行ってみてはいかがですか?

普段伝えられない想いを伝える

いいきっかけになります。

そしてドラマチックな時間を大切な人と

共有することができますよ。

※少し目立つと不審者扱いされてしまうので

ご注意ください。

 

2013.8.26

いとうあき


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です