フランス縦断記 ~まるでスイス!?湖と山の街アヌシー~

 

アルプス山脈に囲まれ

フランスで最も透明度の高い湖があり

色とりどりのお花が街を飾る

アヌシーへ。

電車もあるようですが

リヨンからの移動はバスを利用しました。

IMG_3736

リヨン・パール・デュー駅(Lyon Part Dieu)の目の前が

バス乗り場です。

2時間弱でアヌシー駅へ到着。

IMG_3739

スイスとの国境近くにあるアヌシー

アルプスの山々が出迎えてくれます。

湖の透明感に吸い込まれそうになります。

IMG_3793

運河沿いには色とりどりのお花が飾られていて

街並みも素敵!

IMG_3764

旧市街はこんな感じです。

小さな街なので半日もあれば散策できてしまいます。

IMG_3803

新婚旅行におススメかなと思いました。

大自然に身も心も癒されながら

ゆったりとした時間を過ごすことができるからです。

IMG_3775

こちらはアヌシーのシンボル的存在の

PALAIS DE L’ISLE(パレ・ドゥ・リル=島の宮殿)。

運河の中洲に12世紀に建てられた建物で

裁判所になったり刑務所になったとのこと。

IMG_3797

アヌシーにもマルシェが出ています。

道だけではなく、橋の上にも。

週3日(火・金・日)は

お野菜やお花、チーズやお惣菜など

IMG_3743

大好きなオリーブも

IMG_3744

土曜日はアンティーク市が開かれていました。

IMG_3774

アンティークって誰が使ったかわからないし・・・

と抵抗がありましたが

アヌシーのアンティーク市を見て考えが変わりました。

美しいものは何年経っても美しい!

作り手の熱い気持ちが伝わってくるようでした。

金細工の美しい薔薇の腕時計に魅せられたのですが

20万円もしていたので諦めました。。。

IMG_3802

ものを大切にする文化

よいものを長く使う文化

改めて素晴らしいと思いました。

朝の湖畔散歩のついでにマルシェを楽しめる

朝のアヌシーがとにかくおすすめです!

 

 

アヌシーのレストラン

DSC_0056

Le Bilboquet

14 Faubourg Sainte-Claire, 74000 Annecy

TEL;04 50 45 21 68

本当はこちらに行きたかったのですが

予約がいっぱいで入れませんでした。

小さなお店だったので予約はマストです。

 

 

DSC_0057

La Porte Sainte Claire

1 Fbg Ste Claire, 74000 Annecy

04 50 51 20 91

おすすめ度★★★★☆

こちらのお店も予約の方がほとんどで

開店直後に入った2~3組のみが予約なしで入れました。

DSC_0060

カリカリのパンにオリーブペーストを付けて食べる

アミューズグール

止まらなくなる美味しさです。

DSC_0061

こちらもアミューズグールの一口ポタージュ。

フワフワの生クリームと濃厚なお野菜の甘さが

何とも言えないハーモニー。

どんぶり1杯飲みたかった。

DSC_0062

タイ料理の得意なシェフのおかげで

久しぶりにアジアの味にホッ。

コースがなかったのでアラカルトでたのみました。

DSC_0063

スイスに近いこともあり

チーズフォンデュを頼みました。

臭みのあるチーズをたっぷり付けていただくポテト

はサヴォワワインによく合います。

DSC_0059

サラミやベーコンもサヴォワ地方の名産品です。

地のものは地のものとの相性が抜群!

白ワインですが、お肉をさっぱりといただくことができて

新鮮なコラボレーションでした。

DSC_0064

なぜかカリビアンステーキ(笑)

さっぱりしていてとってもおいしかったです。

アヌシーは街並みもスイスでしたが

食事もスイスでした。

つづく

2014.5.21

いとうあき

IMG_3363

ラルフローレンブランケットと英語絵本の出産祝いセット↑with B

おかげさまでブランド子供服↓

ベビーファッションブログ1位となりました。

皆さまのご協力に感謝申し上げます!

こちら↓のボタンを1日1回クリックして応援していただきますと励みになります。
にほんブログ村 ファッションブログ ブランド子供服へ
にほんブログ村


ベビーファッション ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です